自律神経失調症だったのかな・・・

今から5年ほど前の夏の終わりのことです。私は初めて「不眠」を体験しました。

 

その「不眠」に至るまでに、実は体のあちこちに不調が発生しました。まずは、微熱が、一週間ほど続きました。そして、頻繁にのどの渇きと尿意を感じ、30分ごとに水分を取ったり、トイレに向かうようになりました。自分の体ではないようでした。そしてとうとうその「夜」が来ました。

 

いつも通りに布団に入りました。ところが、眠りに落ちた数分後に、神経がざわつく感じを覚え、手のひらがじわじわとなり、はっと目を覚ましました。自分でもよくわからないまま、眠りにつこうとするのですが、なかなか寝付けません。眠りを誘うため、漫画や本を読みながら、横になるのですが、いっこうに眠れないか、眠れたとしてもまたすぐ目が覚めてしまうという有様です。そして、呼吸が速くなり、冷や汗が吹き出してきました。不眠だった翌日は、ある程度夜の睡眠時間もとれましたが、その翌日はまた「不眠」というサイクルができあがってしまいました。

 

どうにか改善したいと思い、病院に行こうとしましたが、体の数カ所でいろいろな症状を抱えていたため、何科に行けばよいのか迷いました。私の中で、不眠以外に一番気になった症状が「冷や汗」だったため、最初はバセドー病かもしれないという独断のもと、かかりつけの内科に相談しました。そこで、症状を話して、バセドー病の検査をしましたが、結果は陰性でした。病気の診断がつかないので、逆に不安が募るばかりです。

 

友達にも相談しました。友達は、「病気でないなら安心だね。もしかして、いろいろなところが不調なのは自律神経が乱れているのかもしれないよ。毎朝、朝日を浴びて、腹式呼吸を意識したらいいよ。」とアドバイスをくれました。私は、そのアドバイスを意識しながら、特に薬も飲まずに、日々、リラックスして過ごしているうちに、気づいたら、「不眠」が起こらなくなりました。今思えば、夏休みで子どもの面倒を見続け、ストレスを抱えていたのでしょう。友達の親身な対応と日々リズムを整えることで改善することが出来ました。

睡眠ドリンクならマインドガードDXがオススメ!