マインドガード

 

子供が生まれて

出産後、夜眠れなくなりました。 子どもがまだ赤ん坊のうちは、夜泣きや授乳でどうしても眠りが浅くなりますよね。 私の場合、夜泣きや授乳の必要がなくなっても、眠りは浅いままだし、朝起きても疲労感は残っているし、そもそも寝付けない夜が増えてしまいました。 病院で診てもらったら「産後鬱病」ということで、抗鬱剤や睡眠薬を処方されました。 治療は7年に及び、現在も続いています。

 

その間、飲んだ途端に眠気に襲われるような協力なものから、効き方の穏やかなものまで、体調の変化に合わせて様々な睡眠薬を処方されてました。 ここ数年は快復の兆しがあったので、抗鬱剤も減り睡眠薬も強いものは処方されなくなっていました。しかし、生活環境の変化や、実家の母の病気など、最近ストレスのかかることが増えたせいか、また寝付けなくなってきました。 主婦として母として、いろいろ用事も増えてきたので、明日のために眠っておかないとと思う日の方が、なぜか寝つけないのです。イライラして寝つけないときもあれば、何かが漠然と悲しくて寝つけないときもあります。 無意味にスマホをいじって、ゴシップ記事を読み漁ったりしてやり過ごしますが、気分が晴れるわけでもないまま、朝を迎えるような感じです。 主治医に相談したら、「そんなことがあってもいいんですよ」と言ってはくれました。 あまりなんでもかんでも気に病まないようにということらしいです。

 

薬に頼ってばかりもあまりよくないかと思って、夜眠る前に腹式呼吸を5分間続けてみました。 専用のアプリがあり、自分で、5秒吐いて5秒吸ってと数えたり、5分間計らなくてもいいので集中できるのです。腹式呼吸呼吸をする前と後とのリラックス度を図れるので、リラックス度が高いという結果が出れば、それなりに満足しますし、そのあとは確かに寝つきがいいです。 効果は人にも夜のかもしれませんが、気分が昂ぶって眠れないときには、深呼吸を試してみるのもいいのではないかと思います。

 

子育てお役立ち情報

赤ん坊の便秘に悩んでいたら参考になります。
http://runningaroundnormal.com/col/%E8%B5%A4%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E7%94%A8%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%B4%E7%B3%96/