マインドガード

 

眠れない時は牛乳を飲むと眠れる?

今でも草野球をしていますが、野球の試合前になると、興奮してなかなか眠れないことがよくありますね。 多いのが、いつ寝たのか分からないほど目が冴えてしまって、暗闇の中で時計の針の音が気になって、頭に響いて仕方がないくらいに、神経過敏になってしまっています。 興奮神経が刺激されているのが、分かるくらいに敏感になっています。

 

朝は早い時には、4時くらいに一度目が覚めてしまい、2度寝が出来ないのです。 2度寝をしてしまうと、朝の起きる時間に起きれない、という不安が出てきて出来ないのです。 夜は本当に、いつ寝たのか分からないことが多いのですし、睡眠不足が身体のだるさで分かるほどです。 もしかすると、2時間ほどしか寝てないかもしれないし、4時間ほど寝ているかもしれません。

 

緊張というよりも、興奮というのが大きいのでしょうね。 中学生のころからこんな感じで、大人になった今でも、試合の時になると朝早く起きてしまいますね。

 

小学校や中学校の遠足の時に、眠らない子供のような感覚でしょうか。 真剣になればなるほど、興奮して眠れなくなりますね。

 

仕事の怒りで眠れない時もたまにありますが、よくあるのは興奮だということですね。 怒りも興奮の仲間かもしれませんね。

 

試合の前の日に眠れないと、試合の時に力の半分も、実力を発揮できていないようで、せっかくの試合が、もったいないような気がして仕方がないです。

 

良く眠れると言われる牛乳を飲んでみたり、ストレッチをしてみたりするのですが、試合前は意味がないですね。 試合前以外は、案外効いているような、そんな気がするのですが、試合前には効いていないとなると、本当は効くのか効かないのか、結果ははっきりとしないですね。 眠れない時に効いて欲しいのですから、眠れる時は普通に寝ていると思いますしね。

 

あとは、お腹が減った状態では、眠りにくいとは思います。 せめて、腹八分目までは食事をするようにしましょう。

 

ゆっくりお風呂に入って、リラックスして寝れるようにしましょう。